綾瀬はるかの年収は意外と少ない?手取り3憶!歩合制でホリプロでは好待遇!

天然愛されキャラと高い演技力で人気の女優、綾瀬はるかさん。

数多くのドラマや映画、CMなどで活躍されていますよね。

そんなヒットメーカーの綾瀬はるかさんの年収は一体いくらなのでしょうか。

綾瀬はるかさんの年収は「意外と少ない?」という噂もあれば「手取りで3億!?」との噂も!

さっそく、綾瀬はるかさんの実際の年収について調べてみました!

綾瀬はるかの年収は意外と少ない?手取り3憶!

綾瀬はるか

綾瀬はるかのプロフィール

  • 本名:蓼丸綾(たでまるあや)
  • 生年月日:1985年3月24日
  • 年齢:36歳(2021年12月現在)
  • 出身:広島県
  • 身長:166cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:映画鑑賞

綾瀬はるかさんは2000年にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し芸能界デビュー!

『世界の中心で、愛をさけぶ』で一躍女優として有名に!

今では数多くのドラマ、映画に出演しています!

そんな人気女優である綾瀬はるかさんの年収は手取りで「3億円」といわれています!

綾瀬さんのCMのギャラは、芸能界でも最高クラスで、1本5000万~7000万円ともいわれています。

所属事務所のホリプロは給料制ですが、CMのギャラなどはインセンティブとして別枠で入る。

近年の彼女の年収は、3億円はくだらないとされます。

引用:Yahoo!ニュース

綾瀬はるかさん級の女優が手取り3憶ってすごいようで、ちょっと少なく感じます。

それもそのはず、手取りということは、税金で引かれる前の金額。

所得が4,000万円以上だと課税は45%、さらに住民税が10%かかりますので、税金で半分ほどひかれる計算です。

単純計算で6億円は稼いでることになりますね!

さすが日本を代表する大女優、綾瀬はるかさん。

手取りでは3憶でしたが、稼いだ額は6憶と破格の収入でした!

綾瀬はるかの3つの収入源!

綾瀬はるか

手取りの年収が「3億円」といわれる綾瀬はるかさん。

額面だと「6億円」と推測されます!

その主な収入源は3つ。

  1. CM
  2. ドラマ
  3. 映画

順にみていきましょう!

①CM1本6,500万円

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんのCMのギャラは1本6,500万円といわれています。

CMギャラランキング

『2021年度女性タレントCMギャラランキング』(週刊FLASH 2020年12月8日号)で堂々の1位を飾っています!

人気の高さ、好感度、女優としてのキャリア…、どれをとっても高得点な綾瀬はるかさん。

綾瀬はるかさんレベルになると、契約する企業も大手ばかりです!

「契約するのは、いわゆる “ナショナルクライアント(国を代表する大手企業)” でないと難しい。

それくらい、今の日本を代表するタレントですね。

競合社も多く、なかなか契約できませんし、コロナ禍でも彼女の商品価値は落ちません」

引用:SmartFLASH

それでは、綾瀬はるかさんが出演しているCMの企業をみてみましょう!

なんと合計8社!!

6,500万円×8社で5億2,000万円です!

す、すごい…!

綾瀬はるかさんはスキャンダルとかもありませんし、共演者やスタッフに対しても礼儀正しいことで有名なんです!

毎年続けて綾瀬はるかさんにCMをお願いしている企業も多いですよね!

②ドラマ1話250万円

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんのドラマのギャラは、1話あたり200~250万円といわれており、通常より高いようです!

主演の場合が250万円だそうです。

2021年のドラマ出演は、

  • 『天国と地獄~サイコな2人~』(TBS系)
  • 『あなたのそばで明日が笑う』(NHK総合)

の2本でした。

『天国と地獄~サイコな2人~』は全10話。

『あなたのそばで明日が笑う』は東日本大震災10年を機に制作された特集ドラマで1話。

250万円×11話で2,750万円です!

2022年1月2日に『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』(TBS系)の主演も控えている綾瀬はるかさん。

綾瀬はるか

「義母と娘のブルース」はこれで2回目の謹賀新年スペシャル!

綾瀬はるかさんが主演するとドラマ自体の人気も上がり、続編が作られるんでしょうね!

綾瀬はるかさんは高視聴率女王といえますね!

③映画1本250万円~500万円

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんの映画1本のギャラは250万円~500万円といわれています。

こちらも通常より高い価格だそうです。

2021年に公開された映画は、

  • 『奥様は、取り扱い注意』

の1本のみ。

この映画は連続ドラマが映画化されたもので、『義母と娘のブルース』同様に続編が映画で作られた綾瀬はるかさんの人気がうかがえる作品です!

この映画のギャラが500万円だと想定すると、2021年の収入合計は「5億5,250万円」!!

さらに、バラエティー番組やドキュメンタリー番組の出演料、写真集売上など含めると6億円近くにはなりそうです!

『笑点』(日本テレビ系)の正月特番に2022年も出演することが決まっており、6年連続の出演となっています!

綾瀬はるか
笑点の綾瀬はるかさん、とっても可愛いですよね。

2022年は寅のかぶりものでしょうか?!

綾瀬はるかは歩合制でホリプロでは好待遇!

綾瀬はるか

綾瀬はるかさんが「収入が少ない」と噂されるのは、どうやら「ホリプロ」に所属していることが関係しているようです。

芸能界は「売れれば儲かる」というイメージがありますが、ホリプロにかぎっては一般企業に近い給与体系になっているそうです。

同じホリプロの後輩、 小島瑠璃子さんも2015年5月10日放送の『旅ずきんちゃん』(TBS系)で

「ここだけの話、めっちゃ極貧生活なんです」

と薄給ぶりをカミングアウト!

小島瑠璃子

「先月、残り2,100円になってニッチもサッチもいかなくなって、実家の母に『預金を崩してくれ』と電話しました。

(会社から)タクシー代も出ないし、移動車もないんですよ。ボーナスもなし」とグチった。

引用:excite.ニュース

ホリプロの所属タレントは大半が月給制らしく、こういったことから綾瀬はるかさんも「意外と年収が少ない?」と噂されるようになったようです。

しかし、綾瀬はるかさんは歩合制!

歩合制なのは和田アキ子さんや妻夫木聡さんなどのほんのひと握りだそうですよ!

現在はコロナ禍とあって活躍も制限されてますが、2012年『アサヒ芸能』(徳間書店)の独自調べの「女優の高額年収ランキング」では、ランキング1位で「4億円」も稼いでいたとされる綾瀬はるかさん!

転職求人サイトのdodaが調べた2021年の女性の平均年収が378万円でしたので、4億となるとおよそ105倍!

3億でも79倍ですから、このご時世で恐るべしです!

2021年12月現在で芸能生活21年の綾瀬はるかさん。

大女優としてホリプロの看板を背負っているといえます。


綾瀬はるかは個人事務所設立で節税対策?

綾瀬はるか

収入の多い芸能人は個人事務所を立ち上げて節税対策をするのが多いといわれています。

出演料などを会社の収入として受け取り、その会社から給料をもらうかたちで節税をする仕組み。

綾瀬はるかさんも億万長者の1人ですから、節税対策の個人事務所を立ち上げたようです。

愛する父の死から5か月後、綾瀬は個人事務所を設立。代表取締役に綾瀬の母が就任し、綾瀬と兄が取締役となった。
引用:NEWSポストセブン

しかし、綾瀬はるかさんの資産を狙って個人事務所が1億円の投資トラブルに巻き込まれてしまったようです。

とういうのも、経営に詳しくない代表の綾瀬はるかさんのお母さんを狙ったもの。

およそ1億円ほど投資をしたものの、突然利回り分の配当金が支払われなくなったそうです。

「娘の将来のために」投資を始めた優しいお母さんを狙った悪質な詐欺。

許せませんね!

まとめ

老若男女問わず好感度が高い女優の綾瀬はるかさん。

人気の高さに比例して年収は「手取りで3億円」という数字であることがわかりました!

視聴率女王としてCMやドラマ、映画にと出演依頼が絶えない綾瀬はるかさん。

天然キャラや礼儀の正しさで共演者やスタッフからも支持されているのも人気の理由の1つだといえます。

2022年もさらなる活躍が期待できそうですね!

error: Content is protected !!
×