2022年最新!ジャにのちゃんねるの収益は9000万!一人当たり@300万円?!

2021年4月8日に、「嵐」のメンバー「二宮和也」さんが「ジャにのチャンネル」の開設を発表!

宣伝なしに公開された二宮和也さんのYoutubeチャンネル「ジャのにちゃんねる」は、開設21日後には登録者数200万人を記録し、日本最速を記録!

それもそのはず!

開設した二宮和也さんはもちろん、KAT-TUNの中丸雄一さん、Sexy Zoneの菊池風磨さん、Hey!Say!Jumpの山田涼介さん達も一緒に運営している、まさに豪華チャンネル!

そして、2022年1月4日には、登録者数300万人に!

勢いがまったく止まらない二宮和也さんのYoutubeチャンネルですが、ここで気になるのが「収益」

そこで今回は、一気に登録者数を増やし続ける「ジャにのちゃんねる」の収益について調べてみました!

一体どれぐらい稼いでいるのでしょうか!?

2022年最新!ジャにのちゃんねるの収益は9000万!

二宮和也

2022年1月現在の「ジャにのちゃんねる」の登録者数は308万人のトータル収益は「9000万円以上」!

えぇー!?まだ開設して9か月のチャンネルの収益が9000万円!?

さすがジャニーズです!

Youtubeの収益は、広告収入と再生回数から割り出すことができます。

一般Youtuberで登録者数が少ないチャンネルの広告単価は0.05円~0.1円。

有名Youtuberにもなると、広告の単価は0.3円から0.5円とされています。

登録者数300万人の「ジャにのちゃんえる」の広告単価は、有名youtuberと匹敵するほどなどですが、開設歴が浅いことから、0.3円で計算。

そして、再生回数ですが、驚きの「3憶回以上」再生!

広告収入0.3円 × 3億回再生 = 9000万円

「スゴイ」の一言しか出ませんね…。

ジャにのちゃんねるは編集スタッフがいない

菊池風磨と山田涼介と二宮和也と中丸雄一

他のジャニーズ公式Youtube「Johnny’s official」や「ジャニーズJr.チャンネル」などは、動画編集スタッフが行っています。

でも実は、「ジャにのチャンネル」には編集スタッフがいません!

では、一体誰が編集しているのか…一緒にチャンネル運営をしている「中丸雄一」さんが動画編集をしています!

まだチャンネル開設しか決まっていなかったころ、一緒に運営してくれるメンバーを探す様子の動画をアップしています。

その中で、もともとYoutubeに興味があり、編集経験もある中丸雄一さんに「編集やって」と二宮和也さんがお願いしていました。

俺と一緒にYoutubeやらないか?と二宮和也さんに誘われ「本当ですか!?」と喜ぶ中丸雄一さん。

喜んでいるところに「とりあえず、中丸君…編集だよ」と衝撃的な言葉を言う二宮和也さん

「え!?編集!?裏ですか!?」と困惑する中丸雄一さんでしたが、メンバーに仲間入りを承諾していることから、編集は中丸雄一さんがしています。

ですが、「ジャにのチャンネル」の動画を見ていると、本格的な編集がしてあり「本当に中丸雄一さんがしてるの?」と疑ってしまうクオリティ

実は、チャンネルの初めての動画「芸能事務所から重大なお知らせ」から、中丸雄一さんが編集していました!

中丸雄一:宿題をいただいたじゃないなですか。一応作ってきました!でも、これで本当にいいのかなって思ってます。

二宮和也:何日ぐらいで作ったの?

中丸雄一:2日間位です。

二宮和也:ちょっと見ようよ!まず!

動画編集の経験が数回あるという中丸雄一さん。

それでも2日で編集できちゃうところが、すごいですよね!?

二宮和也と中丸雄一

 

ちなみに、他のメンバー菊池風磨さんは「陽キャラ」担当で、山田涼介さんは圧倒的人気を誇るので「演者」担当だそうです。

いやいや、一人一人がかなりの人気アイドルですから、相当な再生回数を稼げるはずです!
このように、ジャにのちゃんねるは動画編集のスタッフがいないんです。

ジャにのちゃんねるの収入、一人当たりの取り分は300万円?!

二宮和也と山田涼介と菊池風磨と中丸雄一

ジャニーズの4人でYoutubeチャンネルを一から運営している「ジャにのちゃんねる」。

編集はチャンネルメンバーの中丸雄一さんが担当したり、撮影で使う機材などは、ジャニーズJr.チャンネルから借りたりと、他に関わっているスタッフはいないようなのです。

「ジャにのちゃんねる」は、二宮和也さんがチャンネルの開設・企画を考え、中丸雄一さんが動画編集を担当。

又、撮影時に必要なものは全て「ジャニーズJr.チャンネル」から借りてきていることから、他の人件費がかかっていません!

4人以外に人件費や機材の費用がかかっていないということは、Youtubeで出た収益は100%自分達のものになりますね。

では、Youtubeからの収益は一体誰に支払われているのか疑問ですよね?

普通であれば「4人で山分け」でしょうか?

では、一人の取り分は

9000万円 ÷ 4人 = 2250万円

4人に平等に分けた場合、一人当たり2250万円の計算になりますね。

たた、二宮和也さんはチャンネル自体を開設し、中丸雄一さんは編集を担当していることから、他の2人よりは多く貰っている可能性はあります。

もう一つ、「ジャにのちゃんねる」の4人はジャニーズに所属しているアイドル。

当然、タレントの売り上げの一部は事務所の取り分となります。

例えば、吉本芸能事務所は、事務所9割・芸人1割の取り分で、給料が安いので有名な話ですね。

もちろん、ジャニーズも論外ではなく、事務所の取り分があります。

ジャニーズのグッズや写真などは「印税」として本人に入り、その取り分は事務所にもよりますが、3%~5%が一般的だと言われています。

グッズ売上の何%かは『印税』という形で推しに振り込まれることが多いです。事務所によってこのパーセンテージは変わりますが、3~5%が一般的です。

引用:Peachy

人気アイドルともなると、10%~15%の取り分になることも。

もしかしたら、Youtubeの収益も10%~15%の取り分を貰っている可能性がありますね

もし、Youtubeの収益も印税15%と考えると

収益9000万円 × 15% = 1350万円

4人は1350万円を山分けしていると思われます!

9000万円もかなりの額ですが、1350万円もスゴイ額…。

しかし、1350万円を4人で割ると、一人当たり約300万円です。

ちょっと数字が生なましいですねw

ジャにのちゃんねる、これからもっと再生数が伸びたら、メンバーの収益は1千万超えも夢じゃないですね!

まとめ

アイドルグループ「嵐」の二宮和也さんが、Youtubeチャンネル「ジャにのチャンネル」を開設。

「ジャにのチャンネル」は、運営している二宮和也さんの他に、KAT-TUNの中丸雄一さん、Sexy Zoneの菊池風磨さん、そして Hey!Say!Jumpの山田涼介さん達も運営に参加。

ジャニーズ豪華メンバーが集まったチャンネルは、開設から1年未満でチャンネル登録者数300万人を突破!

登録者数が増えた「ジャにのチャンネル」の収益を調べてみると、開設9か月で稼いだとは思えない、驚きの金額でした。

さすが、ジャニーズですよね…。

今後も再生回数を伸ばし続けるであろう「ジャにのチャンネル」から、目が離せませんね!

×