舞いあがれ恋愛相関図!舞の結婚相手は赤楚英二(梅津貴司)相手役予想!

NHK朝ドラ「舞いあがれ」がいよいよ始まります。

「舞いあがれ」のヒロインは、福原遥さん。

気になるのが、福原遥さん演じる岩倉舞が、どの相手と結婚するかですよね。

朝ドラには今をときめく若手俳優が出演しています。

「舞いあがれ」で、福原遥さんの相手役候補として

  • 赤楚英二さん(梅津貴司役)
  • 目黒蓮さん(柏木弘明役)
  • 高杉真宙さん(刈谷博文役)

など、誰が福原遥さんの結婚相手になってもおかしくないほど豪華な顔ぶれが出演しています。

福原遥さん演じる岩倉舞は、どの男性と恋に落ち結婚することになるのでしょうか?

この記事では、NHK朝ドラ「舞いあがれ」で福原遥さん演じる岩倉舞が、どの男性と恋に落ちて結婚することになるのか、相手役をご紹介します。

この記事で分かること
  • 「舞いあがれ」の恋愛相関図
  • 「舞いあがれ」で岩倉舞が結婚する相手役

【舞いあがれ】恋愛相関図!

舞いあがれの恋愛相関図はこちらです。

maiagaresoukanzu

 

岩倉舞と恋愛になるであろう同じ年ごろの男性は、全部で6人います。

特に、舞が航空学校へ通い出してからの男性仲間が多いですね。

結婚相手候補①幼馴染:梅津貴司(赤楚英二)

赤楚英二

岩倉舞の相手役候補一人目は、舞と幼馴染の梅津貴司役の赤楚英二さん。

岩倉家の隣にあるお好み焼き屋「うめづ」の息子で、舞と同い年。
気は優しく好青年だが、「ふつう」になじめない性格。幼いころに古本屋で詩と出会って「ことば」を紡ぎ出すことに興味をもち、やがて舞にとって心のオアシスのような存在になっていく。

気は優しく好青年の貴司ですが、舞にとって

心のオアシスのような存在になる

になっていくとのことです。

心のオアシスとは、恋愛感情とはちょっと違うのでしょうか・・・?

舞はパイロットを目指し、大阪を離れ航空学校へ進学します。

会えない時間や変わりゆく環境で、舞と貴司がどのような関係になっていくのかが見どころです。

舞いあがれの撮影で、舞と貴司の家の距離間が写っていました。

え?これって・・・

幼馴染から気になり始めて、隣の家の窓が気になっちゃう・・・そんな少女漫画的展開ありえそうですよね。

実際に撮影している赤楚英二さんの様子がこちらです。

今のところ恋愛要素はなさそうですが、今後が注目されますね。

結婚相手候補②大学の同級生:刈谷博文役(高杉真宙)

高杉真宙

岩倉舞の相手役候補二人目は、舞が大学生の時のサークルにいる天才、刈谷博文役の高杉真宙さんです。

浪速大学の人力飛行機サークル「なにわバードマン」で人力飛行機「スワン号」の設計を担当するる。

福岡出身の大学3回生。2年連続で設計を担当しており「なにわの天才」と呼ばれている。

天才というだけで、みんなから憧れの的ですよね。

しかも、これだけイケメンとあれば、舞が恋に落ちるのも時間の問題では?

高杉真宙さんの「舞いあがれ」の撮影風景はこちらです。

これを見る限り、舞とは恋愛関係にはならずに

部活の先輩後輩

といった感じになりそうですね。

結婚相手候補③航空学校の仲間:柏木弘明(目黒蓮)

目黒連

岩倉舞の相手役候補三人目は、航空学校時代の仲間、柏木弘明役の目黒蓮さんです。

目黒蓮さんの役は、航空学校で切磋琢磨する仲間です。

完璧を目指す努力家でプライドが高く、弱みを見せませんが、
舞と同じチームで訓練を続ける中で、次第に変化していくことに

目黒蓮さん演じる弘明は、父がパイロットで母が元CAというサラブレット。

成績が優秀ですが、上から目線の態度が舞を悩ませます。

しかし、その後弘明の態度が軟化していくとのことです。

いわゆる「ツンデレ」枠ですね。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」では、3代目ヒロインひなたの恋人役は、同じ職場のツンデレ・五十嵐でした。

舞いあがれの舞の恋人役も

  • 同じ職場
  • ツンデレ

という条件がそろった、弘明になる可能性もあります!

ちなみに、心を打ち解けたであろう弘明と、お好み焼きを作っているであろう舞の姿がこちらです。

舞いあがれ目黒連登場シーン

これは、恋愛フラグが立っているように見えますね・・・!

結婚相手候補④航空学校の仲間:中澤真一(濱正悟)

濱正悟

舞が通う航空学校には、他にも魅力的な男性が登場します。

岩倉舞の相手役候補四人目は、航空学校時代の仲間、中澤真一役の濱正悟さんです。

妻子がいて、役場勤めをしていましたが、夢だったパイロットを諦められず、
退職して航空学校へ。

妻との間には溝ができ始めていることに気をもみながら訓練に励んでいます。

濱正悟さん演じる中澤真一は、妻子がいるとのことです。

そのため、舞との恋愛には発展しずらいかもしれません。

結婚相手候補⑤航空学校の仲間:吉田大誠(醍醐虎汰朗)

醍醐虎汰朗

岩倉舞の相手役候補五人目は、航空学校時代の仲間、吉田大誠役の醍醐虎汰朗さんです。

母一人子一人の苦学生で、奨学金で学校に通っています。

無理を言って航空学校に入学させてくれた母を気遣っていて、自分が操縦する飛行機に母を乗せるのが夢。

控えめで優しい性格をしていますが、成績は極めて優秀。

苦学生の醍醐虎汰朗さん演じる吉田大誠。

母のためにどうしてもパイロットになる夢がある大誠は、舞との恋愛どころではないかもしれません。

結婚相手候補⑥航空学校の仲間:水島祐樹(佐野弘樹)

佐野弘樹

岩倉舞の相手役候補六人目は、航空学校時代の仲間、吉田大誠役の醍醐虎汰朗さんです。

有名スーパー「水島ストア」の社長の息子。

父親からスーパーを継ぐように言われていましたが嫌で、パイロットを目指します。

舞や柏木と同じチームで訓練しています。

クールな柏木と対照的に、明るく周りを盛り上げるムードメーカー的存在です。

醍醐虎汰朗さん演じる吉田大誠は、社長の息子で明るいムードメーカとのことです。

ドラマでは何人かムードメーカー的役割の人がいますが、主人公と恋愛関係になることは少ないです。

そのため、舞は大誠と恋愛関係になる可能性が低いと思います。

【舞いあがれ】岩倉舞の結婚相手は梅津貴司(赤楚英二)!【相手役予想】

舞いあがれの舞の結婚相手は、梅津貴司役の赤楚英二さんだと予想します。

というのも、「舞いあがれ」の合同取材会で制作統括を務める熊野律時チーフ・プロデューサーが梅津貴司役の赤楚英二さんに関してこんなことを言っていたんです。

舞が出会っていく人々のなかでも、貴司と久留美は物語全体を通して支えとなり、かけがえのない存在となっていきます。
彼らの関係性がどう変わっていくかも含めて楽しんでほしいです

引用:Lmaga.jp

つまり、

貴司は、舞にとってかえがえのない存在になる

と言っているんですね。

これって、舞と貴司が同級生で幼馴染の枠を超えて、恋愛に発展するとも読み取れますよね。

ちなみに、熊野律時チーフ・プロデューサーは目黒蓮さんと高杉真宙さんの役についても言及していました。

目黒連舞いあがれ出演シーン

まず、目黒蓮さんの役について。

プライドが高くとっつきにくいが優秀。
最初の出会いでは舞には近寄りがたい感じ。
でもチームワークがパイロットには大事だと知り、舞たちと一緒にやっていく中で関係性が変わっていく。
目黒さんは無愛想でクールな雰囲気から、仲間との絆ができていく変化を、とてもチャーミングに表現してくれている。
目黒さんのもつ魅力が柏木という人物からにじみ出ている。

目黒蓮さん演じる柏木弘明については、

仲間との絆ができていく変化が見どころ

と話していました。

高杉真宙

続いて、高杉真宙さん演じる刈谷博文について。

こだわりの飛行機を設計したいという、とんがった部分があり頭もいい。

とがり過ぎて周りとぶつかりがちだが、それはピュアで思い入れが強いから。

不器用だが熱い思いをもつキャラクターを高杉さんが魅力的に演じてくれている。

と、

飛行機への思いが不器用ながら熱い、と飛行機に関する情熱を持った人

ということを話していました。

このように、舞いあがれの総括プロデューサーから、舞の今後にとって欠かせない人となるであろうと明言されたのは、

赤楚英二さん演じる貴司

だけなんです。

ただプロデューサーは、舞いあがれの恋愛関係について聞かれると

言いづらい。楽しみにしていただければ

と明言を避けました。

それはそうですよね。

盛大なネタバレになってしまいます。

ただ現時点で、舞の結婚相手に最も近いのは、赤楚英二さん演じる貴司の可能性が非常に高いです。

まとめ:舞いあがれ恋愛相関図!舞の結婚相手は赤楚英二(梅津貴司)【相手役予想】

NHK朝ドラ「舞いあがれ」の舞の結婚相手、相手役は誰になるのかご紹介しました。

舞の結婚相手は、赤楚英二演じる貴司である可能性が高い

ことが分かりました!

ただ、まだ物語の詳細は分からないので、楽しみに「舞いあがれ」を見ていきましょう!

×