ちむどんどん1週4話「暢子初めての経験」ネタバレあらすじ!

NHK朝ドラ「ちむどんどん」の第1週4話のネタバレあらすじをご紹介します!

暢子の熱心な誘いで、比嘉家の夕飯にやってきた青柳史彦と和彦。

こうして、比嘉家と青柳家は交流を深めていきました。

1週4話「暢子初めての経験」:ネタバレあらすじ

ちむどんどん

「ちむどんどん」第1週4話のネタバレはこちら。

暢子の熱心な誘いを受けて、比嘉家の夕食へやってきたのは、和彦と和彦の父・青柳史彦でした。

和彦と史彦は沖縄料理に戸惑いながらも、比嘉家の温かさに触れ、比嘉家と交流を深めていきます。

そして、暢子の運命を左右する出来事が起こります。

暢子や比嘉家の家族は青柳史彦の招待で、今までに行ったことがないレストランに招待されたんです。

ネタバレはここまでです。

1週4話「暢子初めての経験」:感想

暢子は青柳家の招待で、今まで食べたことのない西洋料理に出会います。

この出会いがきっかけで、暢子は料理人の道を将来歩んでいくことになります。

同じ日本とはいえ、沖縄と東京はまるで異文化だったんですね。

ちむどんどんは美味しい料理がたくさん登場するので、見ているとお腹が空いてきそうですね!

第5話へ続く

分かりやすく、ちむどんどんのメンバーの相関図をまとめました。

恋愛対象になる相手、結婚相手などネタバレがありますので、ご注意ください。

ちむどんどん ちむどんどんキャスト恋愛の相関図!結婚相手のネタバレも!
error: Content is protected !!
×