カムカムエヴリバディひなた編84話「算太の正体」ネタバレあらすじ!相関図&吹き出し

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の第18週84話のネタバレあらすじをご紹介します!

モモケンから、ひなたはある話を聞きます。

それは、大月の大判焼きが関係していました。

カムカムエヴリバディの第18週84話を相関図と吹き出しで、あらすじを分かりやすくご紹介します!

84話:ネタバレあらすじ

算太

カムカムエヴリバディ84話が放送されたら、相関図をアップします!

84話のネタバレはこちら。

五十嵐は映画「妖怪七変化!隠れ里の決闘」のオーディションのために、伴虚無蔵と組み殺陣を披露します。

五十嵐と伴虚無蔵の殺陣はすごく良いものでした。

すると、審査員席に座っていたモモケンが立ち上がり、伴虚無蔵さんと手合わせをすることに。

オーディション終了後、ひなたはモモケンから話がしたいと呼び止められます。

かつて父親とわだかまりを抱えていたモモケンは、条映映画村でひなたがモモケンに差し入れした回転焼きで、運命が大きく変わったというのです。

84話のネタバレはここまでです。

84話:吹き出しであらすじ!算太の正体

84話が放送されたらアップします。

84話:感想

18週の予告動画が発表されましたね!

そこに算太が大月の店の前で、

るい

と言っているんです!

ついに、算太の正体がバレる日がやってきました!

この後、るいと安子の関係がどう変わっていくのか・・・

※84話が放送されましたが、算太の正体はまだバレていませんでしたね。

算太はるいが大月で働いていることを知りましたが、るいと顔を合わせずに姿を消してしまいました。

もしかして算太は安子を探してるいと引き合わせてくれるのか・・・

目が離せませんね!

85話へ続く

今週(第18週)のあらすじ

カムカムエヴリバディ カムカムエヴリバディネタバレ最新!最終回は安子とるいが和解!
error: Content is protected !!
×