岸田文雄の家系図!宮沢喜一と安倍晋三が親戚!中国人の噂や広島の自宅が豪邸も紹介!

2022年10月現在、第100代目となる内閣総理大臣を務めている岸田文雄首相。

その岸田文雄さんは、宮沢喜一さんや安倍晋三さんと親戚だということをご存じでしょうか?

また、岸田文雄さんが中国人だという噂があるのも気になります。

岸田文雄さんの家系図や、広島の自宅が豪邸だということについて調べてみました。

この記事で分かること
  • 岸田文雄の家系図
  • 岸田文雄はどんな人なのか
  • 岸田文雄は中国人や韓国人なのか
  • 岸田文雄の家系に東大が多い
  • 岸田文雄は親戚に宮沢喜一や安倍晋三がいる
  • 岸田文雄の兄弟について
  • 岸田文雄の妻について
  • 岸田文雄の息子について
  • 岸田文雄の広島の豪邸について
  • 岸田文雄のこれまでの政策まとめ

岸田文雄の家系図

岸田文雄の家系図

岸田文雄さんの家系図をご紹介します。

岸田文雄さんは代々政治家の家系です。

  • 1代目:祖父 岸田正記(衆議院議員)
  • 2代目:父 岸田文武(衆議院議員)
  • 3代目:本人 岸田文雄(内閣総理大臣)
  • 4代目:長男 岸田翔太郎(首相秘書官) 

長男の岸田翔太郎さんは、まだ国会議員ではないですが、岸田文雄首相の側近として政治を学んでいます。

後に岸田翔太郎さんは選挙に出馬して国会議員を目指すと考えられますね。

また、岸田文雄さんは第78代総理大臣宮澤喜一さんと親戚にあたります。

岸田文雄の家系図②

そして、宮澤喜一さんを辿っていくと、安倍晋三さんと麻生太郎さんも親戚であることが分かりました。

こう見てみると、日本の首相は縁故関係の人が多いですね。

岸田文雄さんの華麗なる一族を詳しくご紹介していきますね。

岸田文雄はどんな人?

岸田文雄

岸田文雄のプロフィール
  • 本名:岸田文雄
  • 生年月日:1957年7月29日
  • 年齢:65歳(2022年10月現在)
  • 出身:東京都渋谷区
  • 血液型:AB型
  • 身長:174cm
  • 趣味・特技:囲碁
  • 好きな食べ物:お好み焼き、納豆、カキ

岸田文雄さんは1957年7月29日に東京都渋谷区で生まれ、2022年10月現在65歳です。

1963年、父・岸田文武さんのお仕事の関係でアメリカのニューヨーク市に移住。

小学校1年生から3年生までの3年間、現地の公立小学校に通っていました。

そして1966年に日本に帰国。

1973年に開成高等学校に入学し、部活動で野球に打ち込み、高校時代はロックやフォークの影響でギターも弾いていました。

父・岸田文武さんの死後、広島県の選挙区を引き継いだ岸田文雄さんは1993年から9回連続で衆院議員に当選。

2021年10月4日に、第100代内閣総理大臣に就任、現在に至ります。

岸田文雄は中国人?・韓国人?

岸田文雄

岸田文雄さんは、中国人や韓国人ではなく、日本人です。

しかし、岸田文雄さんが中国人や韓国人なのでは?という噂があるのはなぜなのでしょう?

岸田文雄さんのひいお祖父様である岸田幾太郎(きしだいくたろう)さんは、日清戦争後の1896年に台湾に移住。

台湾で呉服や材木のビジネスを展開させた後、日露戦争後の1906年に満州に移住しました。

そして、1万5000平方メートルの土地を取得したのち、1908年に急逝します。

岸田文雄さんの祖父・岸田正記(きしだまさき)さんが衆議院議員になって2年後の1931年、日本軍は満州事変を引き起こし「満州国」が建国されます。

岸田正記さんは1933年に、衆議院議員をやりながらも、父(岸田幾太郎さん)が最晩年を過ごした満州に渡ります。

その後、岸田正記さんは満州で不動産、百貨店ビジネスを展開させ、大成功させます。

岸田文雄

こちらの写真は、1933年に岸田正記さんが満州の大連で創業した「幾久屋(きくや)百貨店」のものです。

立派な百貨店ですね!

1939年、「幾久屋百貨店」の年商は、800万円(現在の32億円)になるまで繁盛しました。

このように、岸田文雄さんのお祖父様、ひいお祖父様は1900年代前半に台湾や満州に渡っていました。

そのことから、岸田文雄さんも中国などにルーツがあると考えられ、中国人や韓国人だという噂が立ったのではないでしょうか。

岸田文雄の家系に東大が多い

岸田文雄

岸田文雄さんの家系は皆さん高学歴で、東大出身の方が非常に多いです。

  • 岸田文武(父):東京大学法学部政治学科卒業
  • 宮沢裕(親戚):東京帝国大学法学部法律学科卒業
  • 宮沢弘(叔父):東京帝国大学法学部法律学科卒業
  • 宮沢洋一(従兄弟):東京大学法学部公法学科卒業
  • 宮沢喜一(叔父):東京帝国大学法学部政治学科卒業

家系の中でこんなにも東大出身の方がいるなんて、驚きですね。

岸田文雄さん自身は早稲田大学法学部出身です。

早稲田大学法学部も充分すごいのですが、それまでに岸田文雄さんは3度東大受験に失敗しているのです。

東大受験の失敗が、「人生最大の挫折」だったという岸田文雄さん。

これだけ親族の方に東大出身者が多いと、プレッシャーもあったことでしょう。

ですが、その後早稲田大学に進んだことにより、自分を見つめなおすことができたと語っています。

岸田文雄は親戚に宮沢喜一や安倍晋三がいる

宮沢 安倍

岸田文雄さんの親戚には、第78代内閣総理大臣の宮沢喜一さんや、第90代、96~98代内閣総理大臣であった安倍晋三さんがいるとのこと。

どういったつながりなのかご説明します。

岸田文雄と宮沢喜一の関係

岸田文雄の家系図

宮沢喜一さんの弟の宮沢弘さんと、岸田文武(岸田文雄さんの父)さんの妹の玲子さんが結婚しています。

すなわち、岸田文雄さんの叔父さんのお兄さんが宮沢喜一さんということになります。

岸田家も宮沢家も政治家の多い家系でしたが、宮沢裕さんと岸田玲子さんが結婚することにより、両家の縁が結ばれたのですね。

岸田文雄さんは宮沢喜一さんのことを「政治の師」だと呼んでいるそう。

岸田文雄さんが議員初当選した時も、宮沢喜一さんの支援を受けていました。

岸田文雄と安倍晋三の関係

岸田文雄の家系図②

岸田文雄さんは、少し遠い関係にはなりますが、安倍晋三さんとも親戚です。

まず、安倍晋三さんと親戚だということで有名なのが麻生太郎さん。

その麻生太郎さんが宮沢喜一さんと親戚同士なため、岸田文雄さんと安倍晋三さんも遠い親戚になるのです。

細かく説明すると、

  • 宮沢喜一さんの従姉妹の鈴木敦子さんの夫が鈴木俊一さん
  • 鈴木俊一さんの姉の鈴木千賀子さんが麻生太郎さんの妻
  • 麻生太郎さんの叔母さんの夫が吉田寛さん
  • 吉田寛さんの従兄弟が岸信介さん
  • 岸信介さんの孫が安倍晋三さん

というつながりです。

岸田文雄さんと安倍晋三さんは非常に遠縁ですが、親戚なのです。

政治家の方は、こうしてたどっていくとどんどん繋がっていくようですね。

岸田文雄の兄弟

岸田文雄

岸田文雄さんは4人兄弟の長男です。

ご兄弟の構成は以下のようになっています。

  • 長男:岸田文雄
  • 次男:岸田武雄
  • 長女:純子
  • 次女:典子

ご兄弟は皆さん、何をされている方なのでしょう?

岸田文雄の弟

岸田武雄

岸田文雄さんには、岸田武雄さんという3歳年下の弟がいます。

  • 名前:岸田武雄
  • 生年月日:1960年6月17日
  • 年齢:62歳(2022年10月現在)
  • 職業:実業家

岸田武雄さんは、慶應義塾大学を卒業したあと、三菱商事に入社。

1996年からは、三菱商事のマレーシア代表としてクアラルンプールで勤務していました。

そして三菱商事を退社後、2009年に「フィールジャパン with K」を起業します。

「フィールジャパン with  K」とは、東南アジアや中東からの訪日旅行を企画・運営したり、特定技能制度を活用したインドネシア人の国内就労を支援する会社です。

岸田文雄さんと岸田武雄さんは、仲は良いですが仕事の話は全くしないのだそう。

逆に社長はそういうことを嫌うというか、インドネシアのスタッフからは『もっとアピールした方がいい』なんて声もありますけど、いっさい言ってないです。

迷惑をかけたくないですし。兄弟仲はいいようですが、仕事の話はまったくしませんし、弟ですし、総理に対する影響力はないと思います(笑)。

引用:Smart  FLASH

総理大臣の弟だということをアピールしても良いようなものですが、岸田武雄さんはそういったことを嫌う性格のようです。

岸田文雄さんも身内のために政治を利用する人ではないようで、誠実な関係を築いているご兄弟なのですね。

岸田文雄の妹

岸田文雄

岸田文雄さんには、純子さんと典子さんという2人の妹がいます。

長女の純子さんは、1963年生まれで59歳(2022年10月現在)。

慶應義塾大学文学部を卒業した後、財務省の木村嘉秀さんと結婚されています。

次女の典子さんは、1965年生まれで57歳(2022年10月現在)。

財務官僚や国税庁長官を歴任された可部哲生(かべてつお)さんと結婚されています。

可部哲生さんは、アメリカ公認会計士やニューヨーク州弁護士という肩書を持った方。

岸田文雄さんの妹さんはお二人とも、官僚の方と結婚されているのですね。

スポンサーリンク




岸田文雄の妻

岸田裕子

  • 名前:岸田裕子
  • 生年月日:1964年8月15日
  • 年齢:58歳(2022年10月現在)
  • 出身:広島県三次市

岸田文雄さんが内閣総理大臣になったことにより注目を集めることになった妻の岸田裕子さん。

ネットでも、美人な方だと話題になっていました。

広島県出身の岸田裕子さんは、1987年に東京女子大学文理学部日本文学科を卒業。

その後マツダに入社し、重役秘書を務めた経歴のある方です。

英語も堪能で、2016年4月に広島で行われたG7の外相会合では、各国の外相夫人をアテンドするという大役を担われました。

岸田裕子

まさに、ファーストレディーにふさわしい方だと言えますね。

選挙の時も、東京にいる岸田文雄さんに代わって、広島の選挙区で活動されている岸田裕子さん。

ここまで奥様が協力してくれると、岸田文雄さんも安心してご自身の仕事が出来ますよね。

岸田文雄さんと岸田裕子さんはお見合い結婚でしたが、岸田文雄さんの一目惚れだったのだとか。

現在もとても夫婦仲が良く、岸田文雄さんを支えてらっしゃる素敵な奥様です。

岸田文雄の子供は3人息子で娘はいない

岸田文雄

岸田文雄さんにはお子さんが3人います。

全員息子さんで、娘はいません。

  • 長男:翔太郎 1991年1月14日生まれ 31歳
  • 次男:晃史郎 1997年5月28日生まれ 25歳
  • 三男:名前は不明 2000年6月1日生まれ 22歳

※年齢は2022年10月現在のものです。

スポンサーリンク




岸田文雄の長男は翔太郎で首相秘書官

岸田翔太郎

  • 名前:岸田翔太郎(きしだしょうたろう)
  • 生年月日:1991年1月14日
  • 年齢:31歳(2022年10月)
  • 最終学歴:慶応義塾大学法学部政治学科

2022年10月3日、岸田文雄さんの長男である岸田翔太郎さんが、首相秘書官に任命されることが正式に発表されました。

岸田翔太郎さんは広島出身で、広島県で偏差値70超えの「修道高等学校」を卒業。

その後、慶應義塾大学に進学されました。

大学卒業後は三井物産への就職を経て、岸田文雄さんの議員事務所で秘書として働いていました

父・岸田文雄さんの後継者としての道を着々と進んでいるのですね。

岸田文雄の次男は晃史郎でハンドボールが得意

岸田晃史郎

  • 名前:岸田晃史郎(きしだこうしろう)
  • 生年月日:1997年5月28日
  • 年齢:25歳(2022年10月)
  • 最終学歴:日本大学スポーツ科学部

次男の岸田晃史郎さんは、兄の岸田翔太郎さんと同じ修道高校を卒業。

大学は、日本大学スポーツ科学部に進学されています。

修道高校時代、県選抜の選手として大会に出るほどハンドボールに打ち込んでいた岸田晃史郎さん。

大学でも、ハンドボールの研究をされていたようです。

岸田文雄さんは、総理になる前、赤坂の議員宿舎で岸田翔太郎さん、岸田晃史郎さんと3人で暮らしていたことがありました。

岸田文雄

岸田晃史郎さんが料理をしてくれることが多かったようで、岸田文雄さんが食材の買い出しや、お皿洗いを担当されていました。

ご家族で協力し合って生活している姿がとても素敵でしたね。

現在岸田晃史郎さんは、株式会社モルテンに就職し、ハンドボール、サッカー、バスケットの大会で公式に使われるボールを作る仕事をされています。

岸田文雄の三男は大学生

岸田文雄

  • 名前:不明
  • 生年月日:2000年6月1日
  • 年齢:22歳(2022年10月)

岸田文雄さんの三男は、まだ学生のためか名前は公表されていません。

ただ、三男のお誕生日に、岸田文雄さんと三兄弟で乾杯した様子がSNSにアップされていました。

岸田文雄

岸田家は本当に仲が良さそうですね。

詳しいプロフィールは公表されていませんが、選挙の際は選挙活動を手伝ったりもしている三男。

岸田文雄

今後、メディアに登場する日もやってくるかもしれませんね。

スポンサーリンク




岸田文雄の広島の自宅が豪邸

岸田文雄

元々岸田家は広島の一族なので、岸田文雄さんは広島にも自宅を持っています。

岸田文雄さんが東京で仕事をしている時も、妻の岸田裕子さんは広島の自宅で暮らしていました。

岸田文雄さんの広島の自宅は、広島県南区の比治山神社の近くにあるのだそう。

岸田裕子さんが自宅から出てくるところが、ニュース番組で流れたこともありました。

岸田文雄

門構えが立派なお家ですね。

んとこのお家は、比治山の斜面に建っていることから、土砂災害特別警戒区域に入っているそうなのです。

岸田文雄

こちらの自宅は祖父・岸田正記さんの時代からあったということなので、危険地域であってもなかなか手放せないと思います。

岸田文雄さんは幼少期に毎年広島に帰省し、原爆の被爆者の方から話を聞くこともあったのだそう。

岸田文雄さんにとって、広島が大切な土地であることには違いないのでしょう。

スポンサーリンク




岸田文雄の現在までの政策まとめ

岸田文雄

岸田内閣は発足後、5つの政策を掲げています。

  1. 新型コロナ対策
  2. 新しい資本主義の実現
  3. 国民を守り抜く、外交・安全保障
  4. 危機管理の徹底
  5. 東日本大震災からの復興、国土強靭化

以下、簡単に政策内容をまとめています。

岸田文雄

①新型コロナ対策

病床、医療提供対策の確保、自宅療養者の対策強化など安心確保のための取り組みを行います。

これまでの対応を分析し、国の健康危機管理を抜本的に強化する対策です。

②新しい資本主義の実現

富める者と富まざる者の分断を防ぎ、デジタル化など社会改革の芽を大きく育て、新しい資本主義を実現していきます。

成長戦略、分配戦略、インフラへの投資、地方産業の支援などに取り組んでいきます。

③ 国民を守り抜く、外交・安全保障

我が国の領土、自由を守り抜き、核の不拡散や気候変動問題に向き合う政策です。

中国との対話、北朝鮮の拉致、核、ミサイル問題の解決、日露平和条約の締結を目指します。

④危機管理の徹底

大規模な自然災害やテロなど国家的危機が生じた場合、国民の生命と財産を守り、機動的かつ柔軟に全力で対処します。

⑤ 東日本大震災からの復興、国土強靱化

東日本大震災の被災者支援、農業、生業の再生、福島の復興や再生に全力を尽くす政策です。

災害に強い地域づくり、国土強靭化も推進していきます。

スポンサーリンク




まとめ:岸田文雄の家系図!宮沢喜一と安倍晋三が親戚!中国人の噂や広島の自宅が豪邸も紹介!

岸田文雄さんの家系図や、広島の自宅について紹介しました。

岸田文雄さんのルーツを辿っていくと、宮沢喜一さんや安倍晋三さん、麻生太郎さんまでいらっしゃったのには驚きですね。

息子の岸田翔太郎さんが首相秘書官に任命され、今後岸田文雄さんのことを傍で支えてくれるはずです。

社会が不安定な今、国民が暮らしやすくなる政治をしていって欲しいですね。

×