西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)の父親は?現在は舞台女優で不仲エピソードを紹介!

大人気漫画「毎日かあさん」などで、リアルな日常を描く漫画家、西原理恵子さん。

西原理恵子さんには、元夫との間に2人の子供がいます。

ただ、西原理恵子さんがありのままの生活を描きすぎて、プライバシーや個人情報を晒され、大変な思いをしてきたという、長女の鴨志田ひよさん。

今回は、西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんについて、父親や現在の職業についてご紹介します。

西原理恵子の娘(鴨志田ひよ)の父親は?

鴨志田穣と西原理恵子

漫画家の西原理恵子さんは、1996年にフォトジャーナリストの鴨志田穣(かもしだ ゆたか)さんと出会いました。

鴨志田穣のプロフィール
  • 名前:鴨志田穣(かもしだ ゆたか)
  • 生年月日:1964年7月2日
  • 没年月日:2007年3月20日
  • 享年:42歳
  • 職業:ジャーナリスト・カメラマン

西原理恵子さんと鴨志田穣さんは、アマゾン川の取材企画で過酷なロケを共にしました。

そして、帰りの飛行機の中で、鴨志田穣さんは西原理恵子さんにプロポーズ。

西原理恵子さんとの出会いから9年後の2005年、鴨志田穣さんと西原理恵子さんは結婚しました。

鴨志田穣さんは世界を舞台に写真を撮る戦場カメラマンであり、ジャーナリストでした。

しかし、鴨志田穣さんは戦場で悲惨なシーンを目の当たりにし、お酒に依存するようになります。

鴨志田穣さんはついに、アルコール依存症となり、暴言やDVを家族にするまでになります。

そして、2003年に鴨志田穣さんと西原理恵子さんは離婚

2006年には、アルコール依存症からの回復を試みますが、ガンであることが発覚します。

そして、高須クリニックの医院長、高須克弥さんの仲介によって西原理恵子さんと復縁(事実婚)して闘病生活を送りますが、2007年3月20日に42歳という若さでお亡くなりになりました。


西原理恵子と鴨志田穣には子供が2人!

西原理恵子さんには、鴨志田穣さんとの間に2人の子供がいます。

  1. 雁治(ガンジ)
  2. 鴨志田ひよ

西原理恵子の息子・雁治の顔画像

西原理恵子さんの長男、雁治(ガンジ)さんは、本名と顔画像で西原理恵子さんと共演しています。

2020年1月22日に高須克弥さんの誕生日記念に現れた、雁治さん。

西原理恵子の息子

ヒゲが伸びて、好青年だったのが仙人っぽくなっていますね。

西原理恵子の娘・鴨志田ひよの顔画像

そして、西原理恵子さんと鴨志田穣さんとの長女、鴨志田ひよさんの顔画像がこちらです。

鴨志田ひよ

鴨志田ひよさん、西原理恵子さんに似てとてもかわいらしいお顔立ちです!

現在、西原理恵子さんは高須克弥さんと事実婚をしています。

籍を入れると、「何かあったら不倫になる」という高須克弥さんの意志で、西原理恵子さんもその意見に同意をして事実婚という形をとっています。

高須克弥さんが著名人であることや、西原理恵子さんが著書「ダーリンは70歳 高須帝国の逆襲」などで高須克弥さんのことを描いていることで、西原理恵子さんと高須克弥さんが婚姻関係を結んでいるように見えますが、実際は事実婚を選択しています。

そして、西原理恵子さんの子供は、元夫の鴨志田穣さんの間の2子です。

鴨志田ひよは現在舞台女優

鴨志田ひよ

西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんは、現在舞台女優として活躍しています。

また、鴨志田ひよさんと中高一緒の友人が鴨志田ひよさんの現在の活動について

  • 様々な舞台に出ている女優
  • マルチに活動している

ことを明かしています。

鴨志田ひよさんは、中学3年生の時、舞台「cocoon」に出演しています。

ただ、鴨志田ひよさんは現在大学4年生です。

今は学業に専念している時のようですね!

西原理恵子と鴨志田ひよの不仲エピソード

西原理恵子

西原理恵子さんと息子の雁治さんはとても仲が良いです。

雁治さんの誕生日に、高須克弥さんが西原理恵子さんたちとお祝いしてくれています。

ただ、西原理恵子さんと鴨志田ひよさんの仲は険悪なんです。

西原理恵子さんは、高須克弥さんと共に度々SNSを発信していますが、西原理恵子さんと高須克弥さんと一緒に現れるのは、いつも長男の雁治さんだけです。

西原理恵子さんと鴨志田ひよりさんは、もう2年も話していないそうです。

というのも、西原理恵子さんは自身の家族のことも赤裸々に漫画にしてきたことで、鴨志田ひよさんはいじめにあったり、何かと大変だったそうです。

鴨志田ひよさんは、ブログで

  • 18歳までおねしょをしていた
  • 原因は恐らくストレス
  • 西原理恵子はずっとオムツを履かせていた

などと綴っていました。

実家にいる時、つまり18歳の時まで、頻繁におねしょをしていて。

いま、色々調べたり、本を読んだり、病院に言って、先生に聞いたりしたら、些細なストレスで寝てる時の神経が起きてしまって、人は、おねしょしてしまうらしい。

引用:ひよだよ

西原理恵子さんの漫画の暴露で、鴨志田ひよさんはずっと苦しんでいたんですね。

鴨志田ひよさんが、父親の「鴨志田」姓を名乗っているのも、西原理恵子さんへの拒絶なのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

西原理恵子さんの娘、鴨志田ひよさんについてご紹介しました。

いつもおもしろおかしく読んでいた、西原理恵子さんの漫画ですが、その裏でつらい目にあっていた鴨志田ひよさん。

鴨志田ひよさんの告白がなければ、知ることができなかったですね。

これから西原理恵子さんの漫画を読むときは、前とは違った感情になるかもしれません。。。

×