内村航平の嫁に対するモラハラ10選!育児放棄と姑の嫌がらせで摂食障害に・・・

内村航平

体操選手の内村航平さんが嫁の内村千穂さんと離婚する予定だということが文春で報道されました。

内村航平さんといえば、体操で輝かしい実績があるだけでなく、人徳がある方というイメージでした。

文春の報道によると、内村航平さんは、嫁の内村千穂さんに対してモラハラともとれる態度をとっていたとか。

調べてみると、内村千穂さんに対するモラハラともとれる態度は、内村航平さんの母「内村周子」さんからも心が痛くなるような仕打ちをされていたんです。

今回は、内村航平さん、内村周子さんが内村千穂さんに対して行ったモラハラととれる行動についてご紹介します。

内村航平の嫁に対するモラハラ10選!

内村千穂

内村航平さん、内村周子さんが、内村千穂さんに対するモラハラととれる行動は全部で10個ありました。

そのうち、大きく分けて

  • 内村航平さんの母、周子さんによるモラハラ 5つ
  • 内村航平さんのモラハラ 5つ

全部で10個もありました。

初めは、内村千穂さんの味方でいてくれれた内村航平さんですが、内村千穂さんが姑の周子さんとの関係が悪化すると、千穂さんに理解を示さなくなりました。

内村航平の母、周子によるモラハラ5選・嫌がらせでトラブルに

内村周子と内村航平

内村航平さんの母、周子さんは、内村航平さんのことを溺愛していました。

「しくじり先生」に出演した際、内村周子さんは

子離れができなかった

と、しくじりを告白しています。

そんな内村周子さんの内村千穂さんに対するモラハラは5つ。

  1. 「この笑顔だけは絶やさず我慢していきますわ」
  2. 「航平の子ですか」
  3. 独断でハワイ挙式を決行
  4. 意味深の横断幕
  5. お金を管理

①「この笑顔だけは絶やさず我慢していきますわ」

内村周子

内村航平さんと内村千穂さんの結婚は、「できちゃった婚」だったため、内村周子さんは内村航平さんの結婚を快く思っていませんでした。

そのせいか、内村航平さんの結婚発表後、自身のブログで意味深の言葉をつづっていたんです。

《この笑顔だけは絶やさず我慢していきますわ》。

引用:NEWSポストセブン

怖っ!!!!

内村周子さん、既に内村千穂さんとバチバチな関係ですね。

テレビで拝見する限り、内村周子さんとてもパワフルな方ですよね。

そんな内村周子さんに疎まれてしまった、内村千穂さん・・・。

内村周子さんのパワハラはここから始まりました。

②「航平の子ですか」

内村航平と千穂

内村航平さんと内村千穂さんは、できちゃった婚です。

一部報道では、内村千穂さんの略奪愛と言われていますが、実際は違います。

2022年1月19日の文春オンラインによる時系列は

  • 2011年3月 内村航平から千穂さんに声がけ
  • 内村航平から「元カノとは2年前に別れた」と告げられる
  • 2011年9月頃 交際スタート
  • 2011年11月11日 結婚発表

という流れです。

そのため、内村航平さんと千穂さんは、付き合ってからすぐに妊娠したことになります。

そのせいか、内村千穂さんの子供が本当に内村航平さんの子供なのか、内村周子さんは疑っていたんです。

妊娠時に、内村千穂さんは内村周子さんから

本当に航平の子ですか

と言われたそうです。

③独断でハワイ挙式を決行

内村航平の結婚式

2013年4月に無事に長女が誕生した、内村千穂さん。

2013年12月には、ハワイで結婚式が行われました。

これだけ聞くと、幸せいっぱいの事だと思いますが、実際は違いました。

ハワイの結婚式に関しては、内村周子さんが全て取り仕切っていたんです。

ハワイで挙式をすることも1か月前に告げられた、内村千穂さん。

内村千穂さんは、日本で友達を招いて式を挙げたかったのですが、かないませんでした。

この頃から、内村千穂さんと周子さんのコミュニケーションが取れていなかったことが分かります。

④意味深の横断幕

リオ五輪の内村航平を応援する横断幕

2016年8月、内村航平さんはリオ五輪で、五輪史上44年ぶりに体操個人総合で2連覇を成し遂げました。

母の内村周子さんは、内村周子さんは内村航平さんに同行し現地で応援していました。

そこで、内村航平さんを応援する横断幕を飾っていたのですが、その横断幕に

嫁の内村千穂さんとお子さんだけ画像がなかった

んです。

内村千穂さんも、内村航平さんのことを誰よりも支えていた一人です。

内村航平さんを応援する横断幕に画像がないなんて、嫁として千穂さんショックだったでしょうね。

⑤お金を管理

内村周子

内村周子さんは、内村航平さんの収入の口座を管理していました。

今後子供たちが大きくなったら教育費などの問題もあるため、内村千穂さんは内村航平さんの収入を管理したかったのですが、周子さんが抵抗したんだとか。

結局は、内村航平さんの収入は、内村航平さんと千穂さんの個人会社に振り込まれることで落ち着きました。

内村周子さん、内村千穂さんのことを信用していなかったのでしょうか。

以上のように、内村千穂さんと周子さんの関係は誰が見ても悪いものでした。

内村航平さんは最初の方は、千穂さんの味方をしていましたが、千穂さんが精神的に参ってしまうと、だんだんと千穂さんを突き放すようになっていったんです。

内村航平によるモラハラ5選・育児放棄

内村航平と千穂

内村航平さんの内村千穂さんに対するモラハラは全部で5つ。

  1. 救急車を呼ぶことに難色
  2. 自分の脳をコントロールしろよ
  3. 育児放棄
  4. 食事はウーバーイーツ
  5. お守りを拒否 

①救急車を呼ぶことに難色

内村千穂

2017年4月、内村千穂さんの身に異変が起きました。

内村君の大会の応援を終えた千穂さんは家に帰ると、突如、目眩や体の震え、吐き気などに襲われたのです。

引用:文春オンライン

内海千穂さんは

救急車を呼ぶかもしれない

と内村航平さんに相談します。

しかし、内村航平さんは

と相槌を打つだけでした。

結局、内村千穂さんは翌朝両親に助けを求め、病院に行くことになりました。

内村千穂さんの体の異変を察知したなら、病院に連れて行くなり救急車を呼ぶなりしてあげればいいと思うのですが・・・

②自分の脳をコントロールしろよ

内村航平

内村千穂さんは、病院でさまざまな検査をしますが、体の異常はありませんでした。

2020年6月には、心療内科へ通い始めた内村千穂さん。

医師からは「抗不安薬」を処方され、毎日服用していました。

内村千穂さんは、内村航平さんに一緒に先生の話を聞いてほしいと頼みましたが

理解できない。

自分の脳のことなんだからコントロールしろよ

と突き放されてしまいます。

内村千穂さんの心の不安は、内村周子さんによるものでした。

そのため、内村航平さんにも一緒に先生の話を聞いてもらいたかったんでしょう。

それを「自分でコントロールしろ」と言われてしまった、内村千穂さん。

心の病なのですから、一緒に寄り添ってあげては・・・と思います。

③育児放棄

内村千穂

内村航平さんと内村千穂さんの間には、お子さんが2人います。

しかし、内村航平さんは体操に没頭していて、家ではリラックスしたかったんでしょう。

子供たちが遊んでほしくても

邪魔

問って、遊んであげることはなかったとか。

子供たちを公園につれていくこともありませんでした。

内村千穂さん、精神が不安定の中、内村航平さんのサポートと2人の子どもの育児と大変だったでしょうね。

④食事はウーバーイーツ

内村航平

内村航平さんは普段、コントロールされた食事をしているために外で食べて帰ってくることが多かったそうです。

しかし、休日は子供たちと一緒にご飯が食べられると思い、内村千穂さんがハンバーグや野菜スープなどを作っていました。

しかし、内村航平さんはそれを見るなり、

ウーバーイーツ頼んだから

といって、家族でご飯を食べることをしなかったそうです。

家族団らんでご飯が食べられると思って用意したのに、敢えて自分だけウーバーイーツを頼むって・・・

そこは一緒にご飯食べてほしかったですね。

さすがにこれには、内村千穂さんは友人に

「作った料理を前に出前って、本当に悲しいよ……」

引用:文春オンライン

と、こぼしていました。

⑤お守りを拒否

内村航平

内村千穂さんは、内村航平さんの成功、怪我をしないようにと試合前に神社でお守りを買ったことがありました。

しかし、内村航平さんからは

そんなもの信じていないから

と、あしらわれてしまいました。

内村航平さんレベルの選手になると、お守りに頼らないかもしれませんが、千穂さんのせめてもの応援の気持ちを拒否してしまったエピソードでした・・・。

内村千穂は摂食障害に

内村千穂

内村千穂さんは、内村航平さん、内村周子さんからのモラハラともとれる嫌がらせによって、「摂食障害」になってしまいました。

2021年11月19日、内村千穂さんから連絡をもらった両親は、内村航平さんの自宅へ。

内村千穂さんは、ベットに寝たきりで、やせ細っていました。

内村千穂さんの体重は、33㎏にまで減り、ご飯もまともに食べられない状態。

医者からは「摂食障害」と診断されました。

内村千穂さんの食事は、6歳の次女がビー玉ぐらいの小さなおにぎりに味噌をつけて、内村千穂さんの口に運んであげていました。

内村千穂さんは、自分でご飯が食べられないほど精神的、肉体的に限界を感じていたんですね。

 

×