カムカムエヴリバディ22週103話「五十嵐がひなたと」ネタバレあらすじ!

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の第22週103話のネタバレあらすじをご紹介します!

映画村でハリウッド映画が撮影されることが決定しました。

映画の名前は「サムライ・ベースボール」。

オーディションの準備に励んでいるひなたの元を訪れたのは、五十嵐でした・・・

103話「五十嵐がひなたと」:ネタバレあらすじ

カムカムエヴリバディ五十嵐

103話のネタバレはこちら。

映画村で「サムライ・ベースボール」というハリウッド映画が撮影されることが決定しました。

映画村は、「サムライ・ベースボール」のオーディションの準備で大忙しです。

もちろん、ひなたもオーディションの準備をしていました。

ひなたは、アクション監督の到着を待っていましたが、そこに現れたのは、10年前に俳優の道を諦めた五十嵐でした。

103話のネタバレはここまでです。

103話「五十嵐がひなたと」:感想

え?五十嵐もしかして、アクション監督になってたりします・・・?!

五十嵐はひなたと映画村を離れて、10年間何をしていたのでしょうか・・・

家の事業を手伝っていると思っていたのですが、果たして・・・。

ひなたと五十嵐の別れから10年後、再びひなたの元に訪れた五十嵐。

きっと「サムライ・ベースボール」の仕事に関わることで、再び映画村に戻ってきたんですよね?

家が事業をしているのであれば、映画のスポンサーということも考えられますね。

ひなたと五十嵐の復縁はあるのでしょうか?

カムカムエヴリバディ103話は、ひなたと五十嵐の物語が動き出しそうですね。

そして、「サムライ・ベースボール」のキャスティングディレクターのアニーですが、なんと森山良子さんが演じられます!

森山良子さんといえば、カムカムエヴリバディの主題歌「アルデバラン」の作曲者森山直太朗さんのお母さんですね。

こんなところで森山家の繋がりが見られるとは!

森山良子さんのアニーも今から楽しみです。

104話へ続く

今週(第22週)のあらすじ

カムカムエヴリバディ カムカムエヴリバディネタバレ最新!最終回は安子とるいが和解!

ひなたの結婚相手にビリーという説もあります。

カムカムエヴリバディ カムカムエヴリバディひなたの結婚相手はビリー?五十嵐と復縁の可能性も!
error: Content is protected !!
×