カムカムエヴリバディひなた編ネタバレ!71話「高校生」相関図と吹き出しであらすじ!

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の第15週71話のネタバレあらすじをご紹介します!

71話から「ひなた編」がスタートします!

高校生になったひなたですが、進路について悩んでいました。

カムカムエヴリバディの第15週71話を相関図と吹き出しで、あらすじを分かりやすくご紹介します!

71話:ネタバレ相関図

カムカムエヴリバディ71話相関図

71話のネタバレはこちら。

1983年(昭和58年)、ひなたは高校生になっていました。

周りの子はきちんと将来の夢を描いているのに対して、ひなたは相変わらず、テレビや漫画に夢中でした。

そんなある日、ひなたが一人で店番をしていると

回転焼き。新しいの焼いて。

と不愛想な男が現れます。

回転焼きを焼いたことがないひなたは固まってしまいます。

娘なんだよね?この家の。

と、その男はひなたを睨みつけます。

71話のネタバレはここまでです。

71話:吹き出しであらすじ!高校生

お父ちゃん、お母ちゃん、おはよう!

桃太郎は小学生に、ひなたは高校三年生にもうすぐなるところです。

ひなたは高校生になっても、相変わらずのんびりマイペースな子でした。

ある日、るいとひなたは一子の家に来ていました。

娘の一恵のお茶を頂くためです。

いっちゃんは卒業したらそのままお茶の道に進むの?

るい

短大受ける

一恵

あかん!短大なんか。

どうせ勉強もしんと遊び歩いて留年するのがおちや。

一子

一子の話を聞いたるいは、クスっと笑っていました。

ひなたと一恵は、将来について話していました。

一恵は、茶道の家に生まれながらも、自分の人生は自分で決めたいと思っていました。

ホンマにお茶の先生になるんかどうか、茶道の家の娘やからって勝手に人生決められたくないわ。

ひなちゃんは、進学するん?

一恵

ひなた

さあ・・・

ひなたは高校卒業後の進路をまだ決められずにいました。

そんな中、小夜子が大月に大判焼きを買いに来ました。

ひなたの弟の桃太郎は、小夜子が気になる様子。

ひなたと小夜子が話しているところに、「勉強教えて」と遊びにきました。

将来は学校の先生になりたいと思ってるから

小夜子

と、小夜子は桃太郎に勉強を教え始めます。

周りはみんな将来について考えているのに、私は・・・

夜になり、ひなたな一人で店番をすることになりました。

そこへ、不愛想な男性が一人やってきました。

おばさんは?

いつものおばさん、いないの?

五十嵐

ひなた

すみません、今ちょっと

ちっ・・・

五十嵐

かなり態度が悪いこの男、一体誰なのでしょうか?

71話:感想

今回から、ついにひなた編が始まりますね!

高校生になったひなたは、相変わらずのんびりマイペース。

周りがどんどん進路に向かって歩き出す中、ひなたはどんな道を進んでいくのでしょうか?

何だかひなたは応援したくなる、そんな女の子ですね!

ひなたらしい、「ひなたの道」を歩んでいってくれるといいですね。

72話へ続く

今週(第15週)のあらすじ振り返り

次週(第16週)のあらすじ

カムカムエヴリバディ カムカムエヴリバディネタバレ最新!最終回は安子とるいが和解!

ひなた編の相関図はこちらです。

ひなた編はまた三角関係になりそうです!

カムカムエヴリバディ 【カムカムエヴリバディ】ひなた編相関図!また三角関係?キャストまとめ!
error: Content is protected !!
×